Satsuki Laboratory's blog

===============
ようこそ♪
和光大学現代人間学部身体環境共生学科大橋さつき研究室の活動報告ブログです。

「ムーブメント教育・療法」や「ダンスパフォーマンスプロジェクトMerryZome(メリーゾム)」、
研究室、ゼミ生の活動をお伝えしています。

================
About us
↓  Homepage of Satsuki Laboratory ↓ ↓ 和光大学大橋さつき研究室公式HPへ ↓ 

 


〒195-8585 東京都町田市金井町2160
和光大学現代人間学部身体環境共生学科
大橋さつき研究室  (G棟3階313)
Tel : 044-989-7777 +4313
qrcode
  • 遊びを生み出すアセスメント〜MEPA-Rの活用〜
    大橋さつき (01/16)
  • 遊びを生み出すアセスメント〜MEPA-Rの活用〜
    狩野和哉 (01/16)
  • 七夕の世界で遊ぼう!〜岡上こども文化センター親子ムーブメント出戻り版〜
    さ (08/14)
  • 七夕の世界で遊ぼう!〜岡上こども文化センター親子ムーブメント出戻り版〜
    虹の子の森 (08/14)
  • 遊び種〜たんぽっぽ〜 「学生ボランティア団体」表彰式のご報告
    さ (02/22)
  • 遊び種〜たんぽっぽ〜 「学生ボランティア団体」表彰式のご報告
    森正人 (02/22)
  • 森の探険〜公立保育園を拠点とした子育て支援としての遊び活動〜
    さつき (10/10)
  • 森の探険〜公立保育園を拠点とした子育て支援としての遊び活動〜
    重松 (10/10)
  • 遊びがいっぱいの大きな家(乳児院での遊び活動支援)
    さつき (07/17)
  • 遊びがいっぱいの大きな家(乳児院での遊び活動支援)
    虹の子の森 (07/16)
さがまちコンソーシアム大学講座「みんなでつくろう!ドラマムーブメント!〜わたげちゃん 水と光の冒険〜」の第1弾「水の冒険」が2月13日に無事終了しました

参加してくださった皆様ありがとうございます

今日は、「水の冒険」のプログラムを紹介したいと思います.

最初は、お名前呼びからスタートです。
初めて会うお友達がたくさん
 自分のお名前をみんなに知ってもらうため、みんなの名前を知るために、お名前呼びの歌に合わせて1人ずつ名前を呼んでいきまし 元気にお返事ができたお子さんには、「わたげちゃん帽子」をプレゼント今日の活動では、このわたげちゃん帽子を被って「わたげちゃん」になって活動に参加してもらいました



準備体操として身体を伸ばしたり、縮めたり…たんぽぽの花が咲き、旅立ちの準備をするイメージで身体を動かしていきました。音楽に合わせて身体を楽しく動かす中で、身体部意識、協応性、模倣の力を育んでいきます



 風の学生たちに後押しされ、そっと水の中に入ってみました なかなか味わうことのできない大きなプールで水の感覚を肌で感じることができました。最初は、この環境に慣れるためプールサイドやコースロープを掴んで、ゆっくりプールの中を一周。この活動を行うことは、活動場所の大きさを身体で感じることに繋がり、大きいプールという恐怖感を少なくすることができます。



ゆっくり一周してくると、風が「風のリング<フラフープ>」をプレゼントしてくれました。親子でフラフープの中に入り、前の人と繋がり、みんなで一列の円になり、進んでいきます。ジャンプや揺れ、大きく背伸びをしてみたり、小さくなって歩いてみたり、水の中でいろんな動きをしてみました。


 次に風は「風のスティック<ヌードル>」をプレゼントしてくれました。風のスティックを脇に挟み、風に支えられながら、揺れを感じ「つ
むじ風」や「突風」いろんな風に吹かれてみました。風のスティックに乗り揺れを楽しむことにも挑戦しました!


 風から「風のメガホン」と呼ばれるメガホンをもらい、映画「ウォーターボーイズ」のシーンのように動かしてみました。干からびてしまったたこさんが水が欲しいとやってくるので、上手に水をかけてあげるとたこさんが元気になりました! 休憩時間にはたこさんのおうちをカラーボールのお花できれいにしてあげました!


「たんぽぽの種を見けよう」をテーマにサーキットを行いました。最初
はくじ引きのようにたこさんが持った入れ物からカラーボールを一つ取り、色を覚える短期記憶の課題になっています。
 浮島に乗って、バランス感覚を養いながらロープを引っ張
ってすすんでいきました。浮島を降りたら、ヌードルをもらい、光のトンネルにそっと入ります。トンネルから光が差し込む景色を楽しみました。最後は、水中にある海の世界を楽しみ、宝箱の中から最初にひいたくじ引きのカラーボールと同じ色の風船を見つけたらおわりです。

最後は、ムーブメントの活動ではお馴染みのパラシュートです!プールサイドでパラシュートの活動を楽しみ、最後はみんなでドームをつくって活動を終えました!

水という環境がとても魅力的で、たくさん水に助けられました。一般の方の中で活動をやる意義やおもしろさ、そして、難しさなどを肌で感じた一日
でした。

水の冒険を開催するにあって、水中ムーブメントの荒井正人先生、北の丘センターのみなさん、さがまちコンソーシアムの方々、そして、参加してくださった皆様、
多くの方の力を借りて、大きな怪我もなく開催することができました。ほんとにありがとうございます。


わたげちゃんの冒険はまだまだ続きます。
どうぞ、よろしくお願いします


<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://satsuki-lab.jugem.jp/trackback/99

TrackBacks: