Satsuki Laboratory's blog

===============
ようこそ♪
和光大学現代人間学部身体環境共生学科大橋さつき研究室の活動報告ブログです。

「ムーブメント教育・療法」や「ダンスパフォーマンスプロジェクトMerryZome(メリーゾム)」、
研究室、ゼミ生の活動をお伝えしています。

================
About us
↓  Homepage of Satsuki Laboratory ↓ ↓ 和光大学大橋さつき研究室公式HPへ ↓ 

 


〒195-8585 東京都町田市金井町2160
和光大学現代人間学部身体環境共生学科
大橋さつき研究室  (G棟3階313)
Tel : 044-989-7777 +4313
qrcode
  • 遊びを生み出すアセスメント〜MEPA-Rの活用〜
    大橋さつき (01/16)
  • 遊びを生み出すアセスメント〜MEPA-Rの活用〜
    狩野和哉 (01/16)
  • 七夕の世界で遊ぼう!〜岡上こども文化センター親子ムーブメント出戻り版〜
    さ (08/14)
  • 七夕の世界で遊ぼう!〜岡上こども文化センター親子ムーブメント出戻り版〜
    虹の子の森 (08/14)
  • 遊び種〜たんぽっぽ〜 「学生ボランティア団体」表彰式のご報告
    さ (02/22)
  • 遊び種〜たんぽっぽ〜 「学生ボランティア団体」表彰式のご報告
    森正人 (02/22)
  • 森の探険〜公立保育園を拠点とした子育て支援としての遊び活動〜
    さつき (10/10)
  • 森の探険〜公立保育園を拠点とした子育て支援としての遊び活動〜
    重松 (10/10)
  • 遊びがいっぱいの大きな家(乳児院での遊び活動支援)
    さつき (07/17)
  • 遊びがいっぱいの大きな家(乳児院での遊び活動支援)
    虹の子の森 (07/16)
 おかげさまで産休に入りましたが、連休明け締め切りの原稿を抱えておりまして、それが終わるまではまだ仕事モードです… 
 やはり、妊娠のせいか、どうも睡魔に勝てず、予想以上に切羽詰まってまいりました…。

 それなのに、こうしてちょっとつぶやいたりしているあたり、現実逃避気味でかなり危険な状態なのでしょうか…。間に合うかなぁ…ふぅぅぅぅ…

 さて、ムーブメントの最終目標としてフロスティッグが掲げた「健康と幸福感の達成」についての文章を先ほど仕上げたところなのですが、

 健康や幸福感をどう捉えるのか…、確かに実践の中で効果を感じてはいるけれど、こーゆーことって、測れるのか…、客観化して研究できるのか…ってあらためて悩んでしまいました。

  いま国や自治体が国民の幸福度や幸福感についての指標を明確にするため、それらを測ることが可能かどうか調査をしはじめているようです。

 内閣府は国民の幸福感をはじめて総合的に探る全国調査を実施していて、先月27日に、国民生活選好度調査で、自分がどれだけ幸せと感じているかを数字で示す「幸福度」を発表しました。

 「日本人の幸福度は、10点満点で6.5点」だそうです。

 この数字をどう受け止めるかはともかくとして、国が国内総生産(GDP)などの経済指標に代わる国民の豊かさについて、目に見えない「幸福度」を指標化して政策に反映させようとしているのは、興味深いところです。

 
  asahi.com(朝日新聞社):日本人の幸福度は10点満点で「6.5」内閣府調査.
  時事ドットコム:日本人の幸福度、6.5=欧州主要各国下回る−内閣府調査

 
国民の「幸福度」、高齢ほど低下 内閣府が初の意識調査 - 47NEWS(よんななニュース).

 鳩山首相は「ボランタリー経済、新しい公共が幸福度を高めることに確信を持っている」と考えて、この調査を行い政策に活かそうとしていたようですが、今回の調査では、逆に、幸福度とお金・経済の部分が深く結びついていて、「ボランタリー経済」が多くの国民の意識にないことを示してしまったようです…。う〜〜ん。


 また、「幸福感を高めるために有効な手だて」を複数回答で尋ねたところ、「家族との助け合い」が66%と最も多く、次いで「自分自身の努力」が65%だったのに対し、「職場からの支援」を選んだ人は5%と最も少ないそうで、働くママとしては、さらに、う〜〜んとうなってしまいました…

 世の中はGWですが、仕事と胎児を抱えた(?)母のせいで、Qは今日は自宅で遊んでおります。(パパは釣りに行ってしまいました…。)

 あまりの行楽日和に、一瞬不憫に思ってしまったのですが、朝から洗濯干すのをお手伝いしてくれたり、絵の具でのお絵かきに夢中になったり、ピアニカ吹いたりして、何でも遊びになるようでご機嫌に過ごしてくれています。

 GW後半にはパパとお出かけする約束もしていますから、それも楽しみにしているようです。

 ベランダに飾ったこいのぼりを見て、コールが居ないからもう一匹赤ちゃん鯉をつけて!と言い出しました。

 (Qの独断で決定する弟の胎児名ですが、アリコヤマ→マロルー→コールと変化しやっと落ち着きました。)

 お兄ちゃんになる自覚も少しずつ出てきているようで嬉しく思います…

 まっ、

 「幸せはいつも自分の心が決める」 みつを

…ですな。

 頑張って、原稿、書こうっと…。


<<prev entry | main | next entry>>

Comments:

Leave a comment:










TrackBack URL:

http://satsuki-lab.jugem.jp/trackback/136

TrackBacks: